読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

波と戯れ 雪で遊ぶ

波乗りとスノーボードときどきキャンプ。 思ったこと 感じたことを そのままに。

トムカレンのボトムターン_デッキパッドの交換方法_おすすめWAXリムーバー


やっと寒の戻りを終え、すっかり暖かくなってきましたね。
 
只今、春を感じながら、山から海へ、雪から波へ気持ちを移行中です。
 
この週末にオンショアの残したウネリで軽くサーフしましたが、やっとブーツを履かなくてもしのげるようになってきました。
 
ブーツって本当に苦手です。
同じようにブーツ履くとダメな人は多いと思うんですが、素足にスーパーフィットするオーダーブーツとかあればいいと思うのは私だけでしょうか。
もちろんブーツのデザインも選べるようにして、ブーツの苦手要素を個人レベルでなくすようなオーダーブーツができたら嬉しいのですが。
 
 
そしてイメトレの動画もスノーサーフからサーフへ。w
 
大好きなトムカレンの動画。
 
変わらないスタイルで滑らかなラインが堪らない。
トムカレンのボトムターンとカービングターンは永遠の憧れですね。
今年はトムカレンのボトムターンをイメージして集中的に練習したいと思います。
 f:id:si-zen:20150420212426j:plain
 
 
 
テンションが上がってきたところで、一部破損していたデッキパッドを交換しました。

f:id:si-zen:20150420172900j:plain

 
 
ご存知の方も多いかも知れませんが、デッキパッドの剥がし方を記しておきます。
 
 
①まずはデッキパッドをドライヤーで温めながらベリベリと手で剥がします

この時に破れないよう慎重かつ大胆に。

これはすべて剥がした状態。

f:id:si-zen:20150420173232j:plain

 
 
②糊が残ってるのでワックスリムーバーを使って落としていきます
 f:id:si-zen:20150420213222j:plain
このDecantのワックスリムーバーは近くのショップで購入したもので、スプレータイプで使いやすくてよく落ちます。かなりオススメですよ。

③まずはワックスリムーバーをボードに直接吹きかける
そしてキッチンペーパーを置き、更に上からたっぷりと吹きかけ、5分ほど放置。
(今回はキッチンペーパーがきれていたのでティッシュペーパーで代用。)

f:id:si-zen:20150420173445j:plain

 
 
④糊が緩んで剥がしやすくなったら、ワックスコームを使って削ぎ落とします
糊やカスを落としたら、キレイに吹きあげてデッキパッド剥がしは終わり。

f:id:si-zen:20150420173543j:plain

 
 
⑤新しいデッキパッドを貼ってデッキパッド交換は完了!!

f:id:si-zen:20150420173741j:plain

 
 
次に波があがるのはいつでしょうか。