読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

波と戯れ 雪で遊ぶ

波乗りとスノーボードときどきキャンプ。 思ったこと 感じたことを そのままに。

定番のレザーグローブ HESTRA 3-FINGER FULL LEATHER

 

f:id:si-zen:20150402071140j:plain

 

このグローブについては定番中の定番のため、ご存知の方も多いだろう。

 
山岳ガイドも使用する北欧スウェーデン生まれの本格派グローブで北海道でも絶大の人気を誇る。
 
この3-FINGERは、ミトンタイプの保温性と5本指のタイプの使い勝手を兼ね備えたいいとこ取りのグローブだ。
かなり暖かいのだが寒がりな私は、さらに薄手のインナーグローブをつけることもある。
 
標準装備のウール素材のインナーグローブは厚手の5本指タイプで
取り外し可能だが、単体での使用は不可だ。

f:id:si-zen:20150402071253j:plain

 
GREEN CLOTHINGのSLIP ON GLOVESのように単体でも使えるようなものにすれば良いと思うのだが、コストの問題だろうか。
 
 
オールレザーで専用バームを塗り込むたびに柔らかくなり、手に馴染んでいく。

f:id:si-zen:20150402071413j:plain

SHIMANOのブーツもそうだが、使い込むほどに自分の体にフィットしてくるのが、本革製品の良いところで男心をくすぐられてしまう。

 
使用した感想だが、私のモデルはゴアテックスではないので、湿雪での2日目なんかは、若干革に水分が染み込むことがあるが、分厚いインナーグローブのおかげで中まで浸透することはない。
 
 
皮に水分が染み込むようになったら、専用バームで手入れをするのだが、これもバームをグローブにとってヌリヌリするだけだから全く大変なことはない。

 
よく本革製は手入れが大変といって敬遠する人がいるが、これが大変だったらその人のエッジは常に錆びていることだろう。w
 
 
簡単ではあるがメンテナンスをする楽しみもあり、手をかけた分だけ愛着もわいてくる。
でも気温が高くなってくると結構暑いので、春用に5本指タイプのものも欲しくなる今日この頃。。。